骨盤が歪んでいる人は脚を組みなさい!!

straight_spine脚を組むから骨盤がゆがむ!!
姿勢を悪くしているから猫背になる!!

それは、、、、、
真っ赤な嘘かもしれません。

利き手や利き足、スポーツの種類に関係なく、
人間の背骨は右回りに捻れるようにできているようです。

平均年齢33歳の健康な男女の背骨を調べたところ、
第5胸椎から第4腰椎までの背骨が右捻れしている。

第6胸椎から第9胸椎に至っては、被験者の82%以上です。

Kouwenhovenという先生が2006年に論文発表しています。
(Analysis of preexistent vertebral rotation in the normal spine.)

姿勢を良くしていようが、悪くしていようが、
動きがなければ背骨は歪んでしまうようです。

なぜ右に捻れるのか?

可能性が高いのは胸にある大動脈の拍動によることらしい。

例外は内臓が逆転している人と乳幼児だそうです。

背骨のねじれが骨盤に与える影響

case6_3背骨が右に捻れると、
自然な流れでは右の腰に体重がかかるので、
右脚に体重がかかりやすくなります。

右脚に体重がかかると、
左の骨盤が下がります。

座っているときは左の骨盤が下がっているので、
左のお尻に体重がかかります。

脚を組んだほうが良い理由は、、、

cross_legs骨盤に歪みのある方は、
どんなに姿勢を良くしても
骨盤の片方にしか体重がかからない。

なので、
適当に脚を組み替えることで
お尻にかかる体重を分散する。

いろいろな姿勢をすることで
骨盤の歪みの悪化を防ぎます。

いくら足を組み替えても
お尻の体重移動ができないような
骨盤の歪みがひどい方は施術が必要です。

腰痛・股関節痛など骨盤のゆがみ専門整骨院

治療の流れ

ご予約
ご予約はお電話、メールあるいは、オンライン予約で対応しています。
お気軽にお問い合せください。
急性期(痛みの改善に特化)
痛みが強い期間は、健康保険が適応できます。
ぎっくり腰や寝違い・むち打ち症・スポーツによる肉離れや捻挫による靭帯断裂、日常生活での急に出た痛みに対応しています。
慢性期(からだの歪み改善に特化)
からだの歪みを修正するために、背骨や骨盤、筋肉に特別な施術をいたします。
すっきりしない漫然とした痛みやしびれ、筋肉のこり感や身体のだるさ・頭痛や手足のむくみなど、全身の慢性的な症状に対応しています。
メンテナンス期(健康維持と再発防止に特化)
健康維持と再発防止のために、特別な根本施術と各種エクササイズ指導をいたします。
背骨や骨盤のゆがみ・全身バランスの定期点検と、各種エクササイズの確認や再指導をしています。