腰痛はエビデンスに従っていれば改善するのか? 八千代緑が丘・船橋|よこかわ整骨院

腰痛はエビデンスに従っていれば改善するのか?

疾病について様々なエビデンスがあります。
単純なところだと感染症に対してのペニシリン。
仁の世界ですね。

でも、生活習慣病についてはエビデンスがあるけれど
さっぱり改善されていません。

腰痛も生活習慣病。

生活習慣は人によって違うし
改善方法も人によって変わるのは明らかです。

人を診て、その人にあった改善法が必要です。

腰痛について最近気がつくのは、
股関節の可動域です。

イスの生活が多くなり、
股関節の可動域、動く範囲が減少しています。

かかとを床に付けたましゃがめない人は要注意です。

しゃがむ動作は、人間にとってどういった動作なのか?

排泄行為。うんちやおしっこをする動作ですね。

もうひとつは危険回避のための動作。
危険が迫った時に自分自身を守るためには
できるだけ小さくなる必要があります。

なぜ、しゃがめないのか?

お尻の筋力低下が大きな原因です。

デスクワークが増え、
お尻の筋肉はいつも圧迫され、縮むことが出来ない。

筋肉がコル、硬くなる場合は筋肉が動いていないと固くなります。

お尻の筋肉を動かすことで、
腰痛や股関節、ひざの痛みまでもが改善していきます。

今回の腰痛改善教室ではこんな内容のお話をします。

日々の生活でチョットだけ気をつければ出来ること。
そのチョットの積み重ねで、
腰痛を自分で改善することができるのです。

腰痛は自分で治せるんです。

【腰痛改善教室】
開催日:1月28日(日)
場所 :よこかわ整骨院
時間 :15:00〜16:30
定員 :8名
費用 :無料
他  :当院に通院したことのない方の参加もOKです。
ご家族やお友達とご一緒に参加ください

ネットからのお申込みはコチラ
↓↓
腰痛改善教室に申込む

お電話でのお申込みはTEL:047-458-3272までお願い致します。

ご家族、お友達、お知合いで
腰痛に悩んでいる方がいたら是非教えてあげてください。
宜しくお願い致します。